コンピュートロニクスに入った理由を教えてください。

中矢
私の場合、学生時代からPCの組み立てとか、
メカに興味があったので
組み込み系に強かったこの会社を選びました。
ソフトだけじゃなくて、
ハードに近いところで仕事できるかなと思って
大平
自分の場合は、あんまり深く考えてなくて、
惹かれたのはズバリ雰囲気ですね(笑)。
あと、規模も程よく小さくて、
大手よりのびのび仕事できそうと思いました。
上原
僕も、面接に来た時、
社長との距離がすごく近いなあって感じました

今、どんな仕事をしているのか教えてください。

座談会光景
携帯や家電などの組み込み系の開発です。
メンバーは6名でリーダーみたいなことをやらせてもらってます 。
大平
自分は、その中矢さんのチームの一員です。 机も向かいで、何かあるたびに相談させてもらってます(笑)
 
――― 全部チームでの配属なんですか?
中矢
まだ実績のない会社さんの場合、 まずは、できるエンジニアが一人で入るってことはありますけど、
それ以外は、基本、誰かと一緒ですね。
上原
それで言うと、
僕は最近、一人で配属したばかりですね。
入社5年経ったので一人立ちってことで。
今は開発プロジェクトに
一人で携わらせてもらってます。

大平
働きやすいですよね。
チーム制とか雰囲気もそうですけど、
何かあっても聞きやすいし、話しやすいし。
中矢
うちの場合、 営業活動をしている社長も部長も、
みんな技術畑出身なので、
何かあった時も 話が早いんですよね。
気持ちが分かるというか。
大平
お客様先にも竹原さん(部長)が月に何度か
『大丈夫か』って訪ねてきてくれますし、
あと自分の場合、そばに中矢さんもいてくれるし。
経験浅い人にとっては心強いと思いますよ。
中矢
何かあった時、
部署とか関係なく相談できるっていうのは、
うちのいいところだよね。
つまらないセクショナリズムとか全然ないし
上原
最近、僕、新しいプロジェクトに一人で入ったんですけど、 チーム制のよさってのはしみじみ実感しています。 だから今は、とにかくがんばって、 早くメンバーを増やしたいなあと(笑)

今後の夢・目標について教えてください。

中矢
入社から12年も経って、
今は育てる側に回りましたので、 これまで先輩達にしてもらった分だけ、 いや、それ以上に後輩達を面倒みてあげたいなって思いますね。
大平
自分はまだまだキャリアが浅いので、
とにかく開発関連のスキルを身につけたいです。
それで、中矢さんにあんまり迷惑をかけないようにしたいです(笑)
上原
先輩のそばに長くいて、
自然とマネジメントを学べるっていいことですよね。
いい見本っていうか、 してもらったようにすればいいんだみたいな感じで。
大平
キャリアを描きやすいですよね。
中矢
・・・じゃあ、みんなで飲みに行こうか!
みんなで
やったー!
entry